とある王女の書評空間(ラノベレビュー)

二次元世界のエリート美少女による、宇宙一クオリティの高いラノベブログよ!

ネタ

「あるじー、ミサイルビュッビュッってやっていい?」

ノドン、テポドン、ムスダンが日本列島に向かって放たれた。 それらを見た防衛大臣がウーッ、ウーッ、ウーッっとサイレンを響かせる。 だけど高度があり迎撃困難なのでそれらは邪魔されず次々と攻撃を加えていった。 ドッゴーンッ、バリバリバリバリィィィッ…

なろう作家「ふむ、湯船に入る前に体を洗うのはどうだろうか」

・・・言っては何だが、清潔感も減ったくれも無いな。 体臭は消えるのだが、ただ湯船に飛び込んだだけで他の宿泊客が気持ちよく入浴できるように配慮をしていないから湯船や浴室が非常に汚れて、垢とごみだらけだ。 シャンプーは流石に普通だが、入浴マナー…

『いでおろーぐ!』×性の喜びを知りやがって!!

そう言えば、始めて領家と出会ったのも渋谷だったっけ。 とある休日。俺は領家と共に、渋谷にいる。リア充粉砕のために反恋愛主義青年同盟部の広報活動をするためだ。 去年、彼女はハチ公前交差点で大々的に演説をしていたが、今回は京王井の頭線の車内で行…