読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある王女の書評空間(ラノベレビュー)

二次元世界のエリート美少女による、宇宙一クオリティの高いラノベブログよ!

何でもかんでもラノベにカテゴライズしすぎ!

ラノベは少年漫画的ポジション*1の娯楽小説だと思ってるんだけど、ラノベと少年漫画には決定的な違いがあるわ。

それは定義論争。漫画の世界では「少年漫画の定義って何?」という問題提起はまず見られないのに対し、小説の世界では「ラノベの定義って何?」なんてのは日常茶飯事。「ラノベ 定義」でtwitterを検索すれば、今日も元気に議論が繰り広げられてるわ。

 

実際に、「読者は」どうラノベを定義しているのか。「ライトノベルに対する認識が以下の四つのどれに当てはまるか」というツイートがあって、選択肢と内訳(一五五票、本記事執筆時点)を見てみると

 

  • いわゆる青年・若者向けの小説。(24%)
  • 意図的に口語体を多用した小説。(13%)
  • ラノベレーベルから出た小説。(47%)
  • イラスト付きの小説。(16%)

 

となってるわ。あたしが選ぶとしたら三つ目の選択肢だけど……どれもラノベの特徴付けとしては大差ないんじゃない?

MF文庫J新人賞の応募要項*2には「10代の読者が心から楽しめる、オリジナリティ溢れるフレッシュなエンターテインメント作品」ってあるから青年・若者向けの娯楽であることは明白だし、「ライト」ノベルなんだから口語体が多用されるのは自然よね。

それに、イラストのないラノベなんて、メロンの入ってないメロンパンと同様のゴミよ。あたしにとってはね。

……ってのはあたしの好みだから置いといて、三木一馬は『面白ければなんでもあり』で「イラストは化学反応を起こすための起爆剤」と書いたわ*3ラノベを六〇〇〇万部売ったナンバーワンの編集者がこう位置づけてる以上、ラノベとイラストは切っても切れない関係にあることは間違いないでしょうね。

ラノベレーベルから出た小説。」への投票率が半分切ってるのは最初信じられなかったけど、今言った内容を踏まえれば仕方ないわ。どこに重点を置くかは人それぞれだし。

 

ところが、実情は違うみたいなの。

さっきのツイートをしたユーザー*4は、筒井康隆新井素子の作品をラノベだとみなしてるのよ! 「意図的に口語体を使用した小説」「いわゆる若者向け青年向けの小説」という理由で*5

 いやいやいやいや! それってどうなのよ! どう考えてもその二人って今のラノベ界では主流じゃないでしょ! 例外よ! 何で例外を基に定義を決めるのよ! 禁書とかSAOとかの大ヒット作か、あるいは『落第騎士』『このすば』みたいな今が旬の話題作を基準にしなさいよ! 「カモノハシは水陸両方で活動し、卵を産む。これを哺乳類の定義にしよう」並の暴論だわ!

 

ひどいのになると「村上春樹ラノベ」「漱石ラノベ」「太宰はラノベ」「源氏物語ラノベ」なんてのまで。

どこのとらのあなに春樹や漱石が置いてあんのよ! どこの書店のラノベコーナーに太宰や源氏物語が陳列されてるのよ!

 何でもかんでもラノベにカテゴライズしすぎ!

 

不思議なのは、こういう変な定義をするのは専ら読者、それも筒井康隆新井素子乙一有川浩桜庭一樹森見登美彦橋本紡とかのいわゆる「お堅い作品」を好んで読み、「ステラ王女のおっぱい揉みたい!」「アクア様は駄女神かわいい」なんて萌え衝動とは無縁の、昭和のはるか昔に生まれたおっさん*6に限った話なのよね。

 例えば、編集者や営業や書店員やオタショップの店員が「源氏物語は主人公がロリコンなのでラノベ*7です! ラノベコーナーに置きましょう*8! 特典でイラスト入りSSリーフレット付けましょう!」とはまずならないわけで。

 

ラノベ扱いされることが文壇にとってのステータスになったのかしら。

あたしにとってラノベは大衆小説であり、それ以上でも以下でもないんだけどね。

  

面白ければなんでもあり 発行累計6000万部――とある編集の仕事目録

面白ければなんでもあり 発行累計6000万部――とある編集の仕事目録

 

 

 

 

*1:最近はウェブ小説の登場で、ラノベの年齢層はやや高めになってるけど。

*2:http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/award/apply/apply/

*3:第五章のタイトル。

*4:炎上しそうだからユーザー名を挙げるのは避けるわ。

*5:敢えて擁護すると、「ラノベレーベルから出てるイラスト付きの小説はラノベ」という立場にも賛成してるとだけ付け加えておくわ。

*6:彼らが最近のMFやGAでブヒブヒする姿を全く想像できない。実際、萌え系ラノベをどれほど読んでるのかしら。

*7:ラノベにはロリコン主人公が登場する」と「ロリコン主人公が登場すればラノベ」の区別ができてないのかしら? 論理の基礎じゃない? そのうち「恋愛メインの小説は全てラノベ」「楽しく読めれば全てラノベ」とか言いそう。

*8:かつて『生徒会の一存』を利用して古典をPRした企画があったけど……http://book.asahi.com/news/TKY201105070228.html