とある王女の書評空間(ラノベレビュー)

二次元世界のエリート美少女による、宇宙一クオリティの高いラノベブログよ!

なんでカクヨムはあたしが考えた新キャラプロフィールを大賞にしなかったのよ! こっちの方がマーケティング的に正解でしょ!

記事を書こうと張り切ってたら半年近く経過しててすっかり過去の話題になってるんだけど、今年三月にカクヨムでこんなキャンペーンが行われてたのを知ってた?

 

kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

 

できることならAB両方とも応募したかったんだけど、あたしって文章書くの遅いし期限ギリギリになってから取り掛かるタイプだから、一人分しかプロフィール考える時間なかったのよね。

 

f:id:ranobeprincess:20181008134225j:plain

 

f:id:ranobeprincess:20181011104305j:plain

 

AとBどっちのプロフィールを考えるかで迷ったんだけど、Aの短髪半袖半ズボンっていう、活発そうでボーイッシュな外見があたしの脳を刺激したわ!

普段は全くと言っていいほど創作をしてないからキャラ設定考えるのは苦手なあたしだけど、 今回は妄想が超捗ったもの!

あたしが数時間掛けて練りに練った、渾身の設定がこれよ!

 

f:id:ranobeprincess:20181008134720p:plain

 

多くの応募者は深く考えずに「自分の考えた設定」を羅列してるだけかもしれないけど、甘い! マックシェイクとフラペチーノを混ぜた飲み物よりも甘いわ!

これは「公式」キャラクターのプロフィールを考えるコンテスト、つまり「企業に対するプレゼン」だってことを意識してなければ負けよ!

「私はカクヨムをここまで深く理解しています」という姿勢をアピールできた人間だけが、大賞の栄冠を手に入れられるんだから! 就活と同じね。

 

当然、常日頃からマーケティング思考を張り巡らせてるあたしは他と一味違うわ。

設定一つ、文章一つ、漢字一つ、その全てに意味を持たせてる。

 

例えば冒頭のセリフ。

ラノベって面白いよね!」という前半部分からは、単にラノベ好きなだけでなく、ラノベ好きな読者と積極的に会話しようとする様子が想像できないかしら?

 

後半部分の「あたし、異世界を旅するのが夢なんだ!」にも意図がある。

硬そうな「私」でも、ひ弱そうな「わたし」でもない、「あたし」という一人称。イラストから連想される元気そうなキャラクターが伝わってくるし、異世界への旅を夢見ているという設定は、異世界もの好きの読者に「俺もこの娘と一緒に異世界行きたい!」と欲望を喚起する役割を果たしてるわ。

 

「読者がキャラに何を求めているか」を追求するのはもちろん、「このプロフィールを採用することで企業にどんなメリットがあるか」だって忘れてないわよ。

 

キャラ名の蒼川はてなには、カクヨムに関する三つの要素を盛り込んであるわ。

まず「蒼」はカクヨムのイメージカラー。ロゴにも使われてるわね。

 

f:id:ranobeprincess:20181011105149p:plain

 

カクヨム公式のキャラクターなんだから、カクヨムらしい要素がないと。

 

この戦略はソフトバンクからヒントを得たの。

あんたたち、どうしてソフトバンクiPhoneの独占販売権を獲得できたか知ってる?

携帯電話の販売実績が良かったから? それが違うのよね。当時はドコモとauに押されて業界第三位の企業でしかなかったわ。

 

一見すればアップル側にソフトバンクと契約するメリットはなさそうだけど、そこで孫正義の交渉術が発揮されるのよね。

その中の一つにコーポレートカラーの変更があるわ。

ソフトバンクは黄色だったロゴを、iPodのイメージカラーである銀色に一新したの。

 

f:id:ranobeprincess:20181011112415g:plain

昔のロゴ

 

f:id:ranobeprincess:20181011113107j:plain

今のロゴ

 

こうした手法でアップルにアピールし、ソフトバンクは独占販売権を得たわ。

他にやったことを知りたかったら、『ソフトバンク孫社長に学んだ夢を「10倍速」で実現する方法』(あるいは新書版の『孫正義社長に学んだ「10倍速」目標達成術』)を読みなさい。ラノベ作家はやたらマーケティングを嫌う傾向にあるけど、物売る職業なんだからマーケティング意識しないと沈みゆく一方よ。  

 

夢を「10倍速」で実現する方法

夢を「10倍速」で実現する方法

 

 

孫正義社長に学んだ「10倍速」目標達成術 (PHPビジネス新書)
 

 
いや~、ここまで考えて行動できるあたしの才能が恐ろしいわ~。

他のユーザーはキャラ名に「書く」「カク」を入れるって安直なアピールばっかりだったから、ぶっちゃけチョロすぎぃ!

 

次は「川」と「はてな」ね。

これはもちろん、カクヨムを作ったKADOKAWAはてなよ。

キャラ名を見れば「カクヨムKADOKAWAはてなが立ち上げたサイトです」って、原点が一目で分かるようになってる。

 

hatenacorp.jp

 

あとは誕生日。

カクヨム正式オープン日の二月二九日が多かったけど、ティザーサイトもカクヨムの歴史の一部であることには間違いないんだから、そこはティザーオープン日の一〇月七日にするのが正しいリスペクトじゃないかしら。

 

ふふん、驚いたでしょ?

これがエリートと一般市民の違いよ! エリートはここまで思考するのよ! 

これほど細部に気を配った設定が大賞になるのは、誰の目から見ても明らかだわ!

さて、結果発表を見に行くわよ!

 

 

f:id:ranobeprincess:20181011105358p:plain

 

f:id:ranobeprincess:20181011105409p:plain

 

はあああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああぁぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!???????

大賞どころか特別賞にすら入ってないし!

「勝手に受賞者コメント選手権」のときといい、どうしてかすりもしないのよーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!

 

ranobeprincess.hatenablog.com

 

参考までに、大賞のプロフィールを貼っておくわ。

 

f:id:ranobeprincess:20181011120059p:plain

 

すっっっごく悔しいーーーーーーーーーーっっっ!!

カクヨムにあたしの存在を広める絶好のチャンスだったのに!

「蒼川はてなのプロフィールを考えたのはあたしなのよ!」って周囲に自慢しまくって承認欲求を満たしたかったのに!

 

プロフィールコンテストから半年。

キャラクターAことカタリィ・ノヴェルは少しずつカクヨムで活動し始めてるわ。

 

kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

 

マジで悔しいわね!

何が敗因なのか知りたくて知りたくてたまらないわ!

今回は下ネタ入れてないのに!